蒐集

鮮やかな憧憬

macでシリアル通信

最近Window機が調子悪くて、この期に乗じてmacに環境を移行してます。

windowsの時にはTera Termを使ってわざわざ環境を用意してましたが、macにはターミナルが既にあるのでそこでシリアル通信ができます。(便利!)
以下に手順を示します。

1、ドライバーを入れる

ドライバーはここ
http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm
私はfor macOSの64bit板をインストールしました。

2、ターミナルを起動

ターミナルはLaunchpad内の「その他」のツール群の中に入ってます。

そこにls /dev/tty.*と打ち込む。
するとまあ
/dev/tty.usbserial-A601EJYV
こんなかんじで「usbserial」という名前のポートが認識されるようになるはず。(あ、きちんと通信できる準備を整えて(電源を入れて)から通信用ケーブルを配線しないと認識されません)

で、次に
screen /dev/tty.usbserial-A601EJYV 9600
って書きます。9600はボーレートです。
これでreturnキーを押すと通信開始してくれます。

画像で示すとこんなかんじ
f:id:roboneco:20130628232607p:image

ちなみに、CTRL+A、その後CTRL離さないまま¥を押すとストップしてくれます

以上!